ブライトエイジ化粧水配合の「復活の木」由来の成分とは?

 

ブライトエイジ リフトホワイトローション(化粧水)」には、保湿効果の高い成分をたっぷり配合。その一つであるのが砂漠生き抜く・復活の木(ミロタムヌス)に含まれる「グリセリルグルコシド」から開発された成分。

 

復活の木(ミロタムヌス)はアフリカの世界遺産・ナミブ砂漠の乾燥に厳しい環境の中で生き抜く植物です。
乾期には一見枯れたかのように変貌してしまいますが、わずかでも水分を得ると青々とした姿へと復活することから『復活の木』といわれています。

 

 

ブライトエイジ リフトホワイトローション(化粧水)」に配合されたのは、この復活に深くかかわる、復活の木(ミロタムヌス)に含まれる成分『グリセリルグルコシド』から開発された「グリセリルグルコシド液」。

 

切り花の花持ちを観察した実験では、グリセリルグルコシドを添加した水に入れた切り花は、入れていない切り花よりも元気に長持ちしたことがわかりますね。

 

復活の木のグリセリルグルコシド由来の「グリセリルグルコシド液」には、乾燥に悩む肌に嬉しい保湿と保水の優れた効果、お肌本来持つ力を復活させる効果があり美容業界でも注目の成分です。

ブライトエイジ トライアル ブライトエイジ トライアル